×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

|Home |BBS | リンク| 日記| 外貨預金|ミニ株 |

せつやくBOX > 節約で得するあれこれ

光熱費節約
電気

  待機電力って?
  白熱灯より蛍光灯
 電化製品タチ
水道

  超基本節約・節水コマ
ガス

 台所編 お風呂編







































電化製品タチ
電気代節約のための3つの秘訣〜中部電力参照〜 

1) 省エネ型の機器を選ぶ。家電製品は最新のモデルほど省エネ効果が高くなっています。古い型を使い続けるよりも、思い切って買い替えた方が電気料金の上でもおトクな場合があります。

***********************************************************
2) 無駄遣いをなくす。
スイッチをこまめに切る。プラグをコンセントから抜く。
冷暖房は適温で、など細かな工夫の積み重ねが大きな省エネ効果につながります。

***********************************************************

3) 家をまるごと省エネ化する。
冷暖房に使う電気を節約するには、熱が外に逃げにくい「高気密・高断熱化」するのが最も効果。新築・改築の際にはぜひご検討ください。



テレビ
・ テレビのつけっぱなしはやはり電気代の無駄です。
  見ないときは消す習慣をつけましょう。
・ 1日1時間消すと、1年で1140円の節約に♪なるそうです。
・ 画面の明るさによって、消費電力増減。 
・ 「ピクチャー」「明るさ」「色の濃さ」等の映像調整を最大から標準にしましょう。
  1年で1210円の節約に。
炊飯器
・ 残ったご飯は、炊飯器で保温せずに。冷凍保存しましょう。
  電気代の節約にもなりますし、おいしさも保てます!
  食べるだけレンジで温めて食べましょう。

電気ポット
・ 電気ポットはとても便利ですが、電気代もかかります。
  できるだけ、保温ポットを使いましょう。
・ 電気ポットは、低温で保温し、必要なときに再沸騰させましょう。
冷蔵庫
・ 冷蔵庫はガスコンロから離れた場所に置きましょう。
・ 当然ですが、開ける時間を減らしましょう。 
・ 欲しいものをさっと取り出し冷気を逃がさないことが一番です。  
・ 冷気が逃げないように専用のカーテンをつけるのも効果的。
・ 冷蔵庫の中はすっきり、詰め過ぎないようにしましょう。
・ 開ける時はまず何を取り出すか決めてから開けましょう。
・ 冷蔵庫には温かいものは入れないようにしましょう。
電子レンジ
・ 自動的に電源が切れる電子レンジを使いましょう。
・ 使わないときは、プラグを抜きましょう。
洗濯機
・ 洗濯物の量にあった水の量で洗濯しましょう。水も無駄です。
・ 
洗濯物がたまってからするのが良いです。水は、お風呂の残り湯で!(当然?)
・ 洗濯は毎日でなく2日に1回にしましょう
エアコン
・ エアコンは省エネタイプのものを選びましょう。
・ 部屋の広さに合った物を選びましょう。
  広さにあってないと返って電気代がかかります。
・ エアコンのフィルターは、まめに掃除するように心がけましょう。
・ エアコンを使わない季節はプラグを抜いておきましょう。
  プラグを差したままだと1日72whも電力を消費しています。



↑このページのTOPへ

せつやく*BOXのHomeへ